12/14振り返り

こんばんは。山本です。

首を左に傾けてご覧ください。僕です。

手に持っているのはハモンセラーノだったものです。白豚としてスペインの地に生を受け、死後は生ハムとして多くの人を満足させた彼はこれから第三の人生を送ろうとしています。生ハムでなくなったとしても僕は彼のファンでい続けますし、みなさんときっとそうだと信じています。今後もハモンくんの活躍から目が離せませんね。

 

さて、本日はブラッディメアリーを作りました。冷製トマトスープのような味がするカクテルでした。

通常スープはフルコースの序盤に出てきますからメインディッシュの脇を固めるポジションなわけで、メインより目立ってはいけません。そのため、控えめな大きさのカップ(つまりシンデレラバスト)になるのは必然と言えましょう。


しかしながらメアリーは主張が非常に激しい女性で、たわわなロングカクテルでたっぷりと僕の胃を蹂躙していきました。血まみれメアリーの名に恥じぬSっ気に溢れた振る舞いです。一杯で胸もお腹もいっぱいになりました。


そこでレモンを少し搾ってみたところ味がまろやかになることに気づきました。きざみにんにくと玉ねぎを入れバジルを添えるとさらに美味しくいただけるかもしれません。

本日もありがとうございました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です