WHITE BREATH

こんばんは。スタッフの山本です。

 

毎日寒いですね。

僕は末端冷え症なので、朝起きたらまずお湯で指先を温めるのを日課としています。

手の冷たい人ランキングでクラスのチャンピオンに輝いたこともある僕にとって、指先がもげそうになるこの季節の外出は恐怖そのものです。

あまりの寒さに我慢ならないので、末端冷え症のメリットを考えて気を紛らわせることにしました。

 

【末端冷え症の3大メリット】

①女の子の手を握る口実になる

「うわー俺の手冷たいわーこれ冷たすぎるわー絶対お前の手より冷たいわこれ触ってみ?手触ってみ冷たいから」

これでほぼ確実に手を握れます。もし断られた場合はかなり口臭がキツいか、そもそも生理的に嫌われている可能性が高いのでまずは身だしなみを整えることから始めましょう。

 

②手汗をかかない

不意に手を握った時に手がべとべとの男性はどんなにイケメンであっても生理的不快感を与えることは疑いないでしょう。末端冷え症であれば暖房がきいた部屋だろうとポケットに常時手を突っ込んでいようと全く手汗をかかないので不快感を与えることがありません。

 

③心が温かい

最大のメリットといっても過言ではありませんが、僕はとにかく心が温かいです。僕の指先が冷たいのは温かさが心に集中しているためだったんですね。

 

 

いかがでしたか?

なんだか冷え症も悪くないと思えてきませんか?

 

凍えそうな季節に僕の手を暖めてくれるあなたには、心の温かさをおすそ分けします。

それではTAOでお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です