TAO カレンダー

 

< 2017 >
1月
12月
12月
12月
12月
12月
12月
1
2
3
4
5
6
7
  • TAO 恒例新春書き初め!& 新年会

    TAO 恒例新春書き初め!& 新年会

    18:00 -22:00
    2017-01-07

    1月7日(土)、TAO新年会を開催いたします。

    わTAOの常連さん、TAOには行ったことないや、けれど林田や、永久店長、スタッフのご友人の方々、どなたでもお気軽にご参加いただければ幸いです。今年は土曜日ですが三連休初日の設定ということで、18:00から開催したいと思います。

    恒例の「書き初め」もご用意しております。2017年、一年を期して大書していただきたいと思いますので、皆様、字をご準備してお越しくださいませ。

    以下、詳細でございます!

    ⌘ 開催日時:2017年1月7 日(土)
    18:00-22:00頃(22:00で中締め)

    ⌘ 会  場:TAO
    福岡市中央区清川1-8-8-3F

    ⌘ 会  費:1,500円(軽食+1ドリンク付)
    2ドリンク目以降はキャッシュオン
    一杯500円!

    ⌘ 参加方法:FBのイベントページで参加ボタンを押してください。

    FB以外からはスタッフに直接ご連絡いただくか、TAO:092-526-7101まで!

    ⌘ スケジュール

    18:00   OPEN

    随時、書き初め(書き初めコーナーを用意しております。書きたい字を考案してご来店くださいませ)

    少し早いオープン時間ですが、2時間は書き初め用の時間です。20:00の乾杯のお時間までにお越しくだされば幸いです。

    20:00   乾杯 & 年初のご挨拶

    22:00   中締め→中締め以後は通常営業となります。

8
9
10
  • 論学舍 東洋哲学ゼミ 第三期スタート

    論学舍 東洋哲学ゼミ 第三期スタート

    19:00 -21:00
    2017-01-10

    2015年2月11日にスタートした「論学舎 東洋哲学ゼミ」もおよそ2年をかけて今月フィナーレを迎えました。これを受けて、来年、2017年1月10日より、第3期生を募集いたします。

    巷には、さまざまな専門性を教える学校が溢れています。しかし、実際に専門性を身につけて仕事に就いても、自分はなぜ、このような仕事をしているのか。自分の人生を何に費やして良いのか分からない、こういう声が多く聞かれます。ぼくたちは、これは、根っこにある本質的なものが欠けているからだと考えています。そして、その根っこにある本質的なものを教えてくれる場所は本当にごく少数です。

    こうした問題意識のもと始まった「東洋哲学ゼミ」。第3期も「大学」「論語」をベースとした輪読会という形でリスタートいたします。第3期開講に当たり、東洋哲学のみならず、さまざまな「論」を学習する学び舎に、ご参集くださいませ。

    本質に触れ、自ら志を高めたいと感じている多くの方々のご参加をお待ちしております。

    —————————————————————
    論学舎:東洋哲学ゼミ(第3期)

    日時:平成29年1月10日(火)
    19:00 – 21:00

    修養期間:月2回開催(8月、12月は夏・冬休みあり)
    約2年(予定)

    会場:TAO
    福岡市中央区清川1-8-8 かつやビル3階
    (清川サンロード商店街内)
    092-526-7101(18:00-翌3:00、日曜定休)

    講座対象:自分の道を見つけたい方
    志を高めたい方
    下学上達したい方
    道を志し、徳に依り、仁に依って、芸に遊びたい方
    ※年齢制限なし(高校生、大学生も大歓迎)

    Contents:

    19:00 –     オリエンテーション
    19:30 – 21:00 『大学』を読む
    21:00 –     懇親・随時解散

    テキスト:『人物を創る』(安岡正篤著)
    http://www.amazon.co.jp/人物を創る―「大学」「小学」-人間学講話-安岡-正篤/dp/4833413264

    ※ 上記のテキストをご購入の上、ご持参ください。

    論学舎 代表 林田 暢明(TAO代表、総務省 地域地域力創造アドバイザー)
    共同代表 福田 将吾(第二期 修了生)
    共同代表 矢ヶ部 浩一(第二期 修了生)

    論学舎 顧問 出田 貴宏(JR九州)
    論学舎 顧問 池田 昌太(株式会社 トライミライ 代表取締役)

    事務局 永久 真弓(TAO 店長)
    —————————————————————
    お問い合わせ先:hayashida.tao@me.com

    ※ ご不審の点等、ございましたら上記メールアドレス、FBメッセージでご連絡いただくか、本イベントのコメント欄にコメントをいただければ、こちらから回答させていただきます。

11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
  • 1月生まれの方のお誕生会

    1月生まれの方のお誕生会

    20:00 -23:55
    2017-01-21
    場所を入力

    場所を入力

    毎月恒例のTAOのお誕生会!!

    お誕生会をキッカケに知り合い、友達の輪を広げませんか。
    お誕生日月の方も、そうでない方も、どなたでもお気軽にご参加ください。

    今回の主役は1月生まれの方ヾ(o´∀`o)ノ

    「私(もしくは、あの人)、1月生まれだ!!」という方がいましたら、TAO永久までご一報ください。
    みんなで1月生まれの方のお祝いをしましょう!!
    【日時】平成28年1月21日(土) 20時〜
    (ケーキは21時30分頃からです。それまでにご来店ください。)

    【会場】TAO
    〒810-0005
    福岡市中央区清川1-8-8-3F

    【会費】お誕生日の方にお一人様2000円くらいでプレゼントをお渡ししたいので、それを参加されているお客様で割って会費とさせていただきます。

    〜現在参加予定の1月生まれの方〜
    ・Misako Yamadaさん
    ・Yukiko Ymmrさん
    ・黒川 舞さん

    《予定調整中》
    ・古賀 慶子さん
    ・柴牟田奈緒美さん

22
23
24
25
  • 易学入門

    易学入門

    19:00 -20:00
    2017-01-25
    場所を入力

    場所を入力

    講師:易師 もも  さん

     

    『易学入門』 第2回

    「易」ってご存知でしょうか⁇

    そうです、イメージ的には
    竹の棒をジャラジャラする感じの
    占いの一種です。

    難しいと思って敬遠している人も
    多いかもしれません。

    でも実はそんなにややこしくありません。

    64掛がトランプやタロットみたいに
    意味を持っていて、
    サイコロや竹を振って、
    掛を出して、意味を読むだけと
    作業自体は単純です。

    ただ、単なる占いというわけでも
    ないのです。

    64掛には、先人の知恵が
    凝縮されています。
    さすが、3000年の歴史!

    そんな易学を入りやすいように、
    簡単なところから説明します。

    最終的に自分でもできるように
    なりましょう!
    というイベントです♪

    2週間〜1週間に1回のペースで
    易64掛を学んでいきます。

    第2回の今回は、64掛の続きと
    前回ご質問頂いた羅盤について、
    基礎的で簡単なところからになりますが、
    説明してみたいと思います。

    全16回を予定。
    →続けてぜんぶでなくても、
    各回どこでもご参加いただけます。
    分からないところは、ご質問いただければ、
    お答えいたしますので(^^)
    自分で易断をできるようになりますよ♪

    ※ちなみに…皆勤賞の方には
    私の方から
    ☆易断できますセット☆
    (サイコロと分かりやすい本)
    をプレゼントいたします。
    最初に言っていた手相鑑定もしますよ〜♪
    みなさんのご要望により、
    少し変更しました。笑

    手ぶらでいらっしゃってください。
    サイコロご用意しております。

    参加費:大人1000円 学生500円
    ワンドリンク付き

    日時:2017.1.25(wed)19:00〜20:00

    場所:TAOCAFE
    福岡市中央区清川1丁目8番 8号 カツヤビル3F
    TEL : 092-526-7101

26
  • アート&デザイン部#8 pop art

    アート&デザイン部#8 pop art

    19:00 -20:00
    2017-01-26
    場所を入力

    場所を入力

    【どなたでもお気軽にどうぞ:)】

    アート&デザイン部活動#8 @TAO 1月26日(木)
    19:00〜20:00 参加費 1,500円 (1 ドリンク込)

    顧問  柴田玄一郎(現代芸術家)
    部長  イッチー (モノ書き)

    ■座学:「pop art」 20分
    ■制作:「たぬき七变化」 40分

    ●座学:「pop art」
    50年代半ばに始まった、大量生産、大量消費をテーマに、
    身の回りに溢れるものを使って表現された。
    ダダイズムの影響が強い。

    ●制作:「たぬき七変化」
    「たぬきの皮」で既製品を包んでみます。
    たぬき1匹分の皮を全員でシェアします。
    ダダイズムから模倣した作品を創ります。

    ■部活趣旨
    芸術講師の柴田玄一郎が、
    アートやデザイン、よく知らないけど触れてみた〜い
    という仲間を集めたくて始めた部活動です。
    質問や気になることは柴田までお気軽にどうぞ〜
    https://www.facebook.com/genichiro.shibata

    ■過去の部活
    #1 アール・デコ 6月
    /クロッキー(速写)/コンティヌエーションワークショップ
    #2 アール・ヌーボー 7月
    /クロッキー(速写)/両手描き/デュアルドローイング
    #3 デ・ステイル 8月
    /紙を破いた時の偶然できた形から発想するドローイング(ブルーノ・ムナーリ)
    #4 バウハウス 9月
    /CMYK顔料インクを使ったオリジナル柄の傘を制作
    #5 ダダイズム 10月
    /作品に使えるかわからない素材を持ち寄り制作準備
    #6 ダダイズム 11月
    /表面素材を変えると意味が変わる立体制作
    #7 ポップアート 12月
    /蜜蝋を使った絵画表現

27
28
29
30
31
2月
2月
2月
2月
2月